« 2010年4月 | トップページ | 2010年8月 »

初心に戻って・・懐かしい人形『おしゃれな女の子』

5月もあと数日でお終いですねclover

今週は孫の子守を頼まれて、往復4時間かけて娘のところに出かけたりtrain 家の水回りの補修作業で業者の方が連日訪れたり、何かと忙しくしく過ごしています

明日の土曜日は、用事があって友人に会いに出かける娘の代わりに、今度は我が家で孫のお相手をすることになっています。

昨年の夏に娘家族が遠方に引っ越してしまい、もう孫と会うことはあまりなくなるんだろうなと寂しく思っていたのですが・・・何だか最近はこれまで以上に頻繁に会うようになっているように思いますhappy01

今月の初めのゴールデンウィークには婿さんも初めて我が家に泊まっていくなど・・・近くのときは日帰りで帰ってしまっていたのにお泊りで来ることがふえたので、遠くに住むのもこれはこれでいいもんですね。

さて、今年の3月で人形教室を卒業したのは前に書きましたが、その後は教室の仲間と定期的にお会いする約束をしているので、今後も色々刺激をもらって人形作りにも拍車がかかりそうです。仲良しの友人たちは古くからの米山先生の人形ファンなので、教室を離れても自宅で楽しく人形作りを続けています。だから久しぶりにお会いしたときには、みなさんの最新作を見せていただけるので、とても楽しみです~note

仲間の一人と私が、4月から作り始めた人形は、私が初めて米山京子先生の人形に魅せられたNHK「婦人百科」テキストに掲載されて、テレビでも放送のあった『おしゃれな女の子』というお人形です。この人形はもう30年以上前に放送されて、人形作りの本NHKの『抱き人形』という本の中にも出ているので、作られた方も大勢いるのでしょうね。

この人形の放送があったはるか昔、まだ独身で今の次女よりも若かった私は、テレビとテキストを見ながら夢中で作ったことを覚えています。

昔、私が第一作目に作った『おしゃれな女の子』は、茶色の小花模様の自分用のお気に入りの夏のワンピースを利用して作りましたが、好きな洋服を使って作った第一作目のお人形はとても愛着があってだいじにしていました。今回は当時を懐かしく思い出しながら、同じ雰囲気になるように、今度はお気に入りのパッチワーク用の茶色の小花模様の布地を使って、当時を思い起こしながら、楽しみながらゆっくり、ゆっくり作りましたvirgo

昔作った方の人形は、あまりにも昔のものなので、どこかに雲隠れしてしまい、今は見つけることも出来ませんが、デザインも髪型もお気に入りの大好きなお人形でした~~

Cimg3433

| | コメント (4)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年8月 »